ケセラセラ

平凡な成人女の絵日記ブログです。

【内臓の冷え】お腹が冷たいのは要注意【健康と美容に悪影響】

スポンサーリンク  

f:id:chisatomorehappy11:20170628201537j:plain

 

こんにちは、ちさとです。

 

ふっとした時にお腹に触ってみたら、とても冷たくてびっくりしました。最初は脂肪が冷たいのかと思っていたのですが、なんとなく健康に悪い気がして色々と調べてみました。

 

お腹が冷たいと何が起こるか

私の場合は真っ先に体調不良が起こりました。なかなか疲れがとれにくくなったり、お腹を壊しやすくなったり、風邪を引きやすくなりました。あと色々な人から「血色が悪い」と言われることが多かったです。そんな私に起こった症状以外にもお腹が冷たいと以下のような症状があるみたいです。

 

・お腹を壊しやすくなる

・風邪を引きやすくなる

・疲れやすくなる

・寝つきが悪くなる

・肩や首のこりがひどくなる

・むくみやすくなる

・血色が悪くなる

・肌荒れが起こる

 

お腹が冷たいことを軽く考えていましたが、けっこう健康や美容面に影響を与えることがわかりました。女性はもちろんですが、男性もお腹の冷たさには注意した方がいいと思います。原因不明の体調不良に悩まされている人はもしかしたらお腹が冷たいことが原因かもしれませんよ。

 

お腹が冷たくなる原因

お腹が冷たいのは内臓が冷えている可能性が高いです。中にはお腹に触ってみても冷たくなっていないのに、内臓が冷えてしまっていることもあるみたいです。手足の冷え性とは違い、自覚症状が起こりにくいにが内臓型冷え性の特徴です。

 

内臓が冷えると、当然ながら動きが悪くなります。その結果、血流の低下、免疫力の低下、基礎代謝の低下などが起こり、先ほどの症状が起きるみたいです。

 

内臓が冷えてしまう原因は色々あります。運動不足、ストレス、不規則な生活、そして冷たいものの過剰な摂取。

 

私の場合は冷たいものの過剰な摂取が当てはまりそうです。最近は暑さにまけて、アイスをよく食べてました。また中には生野菜やヨーグルト、牛乳などで内臓を冷やしてしまっている人も多くいるみたいです。意外かもしれませんが生野菜やヨーグルト、牛乳は内臓を冷やす原因になってしまいますので、過剰な摂取を控えるべきかもしれません。

 

お腹が冷たいのを改善する方法

私は腹巻をして寝るようにしています。夏が近づき、だんだんと熱くなっているのですが冷えているせいなのか腹巻をしてもお腹には全然汗をかきません。むしろ快適で、睡眠の質がよくなった気がします。これからクーラーが欠かせない時期がきますが、それでも腹巻はなるべくしていこうと思います。

 

またやはり体全体を温かくすることも大切です。湯船につかる、シャワーをあびる、夏だけれども温かい飲み物を好んで飲む。これらのことを意識して行えば、体全体が暖かくなります。

 

内臓を温めることはスタイルを良くするのにも、肌や髪を美しくするためにも必要不可欠なことです。汗をかくのが嫌だからと、体を冷やしすぎるのは控えようと思います!