ケセラセラ・人間関係の悩みについて

人付き合いが苦手で社会不適合者・ブスでモテない恋愛下手だった私が快適に生活するための知恵袋。

このブログについて

おすすめ記事20

20代で出会えてよかった!繰り返し読んでいるオススメ本3選

スポンサーリンク  

20代 オススメ本

出典:Amazon

 「本棚を見るとその人の思考や価値観がわかる」とよく言いますが、本当に本から得られるものはとても多いなと感じます。しかし本というのは内容が膨大であるため一度読んだだけではなかなか理解できないもの。だからこそ繰り返し読むことで初めてその本の内容をちゃんと理解できるようになります。

 

そのため大量の本を読むことよりも1冊の本を繰り返す読む方がためになると思っています。そして私にも繰り返し読んでいる本が何冊かあります。その中から20代のうちに出会えてよかったと思える本を今回はご紹介したいと思います。

人生は20代で決まる TEDの名スピーカーが贈る「仕事・結婚・将来設計」講義

 「人生は20代で決まる」この衝撃的なタイトルに出会ったのは社会人になりたての20代前半の時でした。その頃の私は慣れない社会人生活に四苦八苦しながらも持ち前の「なんとかなるさ」精神でぼんやりとした日々を送っていました。

 

とくに目標はなく未来の計画を持っていたとしてもそれはぼんやりとしたものでした。でもそれを焦ることなく受け入れていたのは、周りにいた同級生も同じ感覚で生きていたからです。みんなしてなんとなく生きて、努力しなくても思い望んだ未来を得ることができて幸せになれるのだと疑いもなく思っていました。

 

そんな私のぼんやりとした日々に雷のような衝撃を落としたのがこの本・「人生は20代で決まる」です。

 

本屋でたまたま見かけた時は思わず息をのみ、足を止めてしまいました。それだけメッセージ性の強いタイトルだったと言えるでしょう。

 

恐る恐る手に取った「人生は20代で決まる」は、すでに3分の1を終えてしまった20代がいかに価値のあるもので今後の人生を左右する大事な時期であるかを私に教えてくれました。そしてこのままぼんやり過ごしていたら主婦にもキャリアウーマンでもない、何者にもなれない人生が待っていると私を叱咤激励してくれました。

 

いまでも投げやりになった時や「どうにでもなれ!」と思った時に手を取ります。そうすると未来の自分は今の自分が作るのだと改めて頑張ることができます。

 

現代はもう必ず結婚できる時代ではありませんし、必ず正社員で働き続けることのできる時代でもありません。結婚したくてもできない人は山ほどいるし、結婚したとしても離婚する可能性はゼロじゃない。正社員になれたとしても安月給でお金に困り続ける人もたくさんいますし、大手企業が倒産する時代。そういう窮地に立たされた時に差し出せるカードが自分のなかにどれだけあるのか。それは20代のうちに決まることが多いです。

 

正確に言えば人生は20代で決まるわけではないかもしれません。30代で人生が変わった人もいるでしょうし、40代で人生が変わった人もいるでしょう。でも若いうちの行動で「人生を大きく好転させる出来事」を引き起こす可能性を大きくすることができると私は思います。

 

「人生は20代で変わる」を30代の人が読んでもいいし、40代の人が読んでもいい。ただ読み終えた時に「一番若い”今”、行動することがどれだけ大事か」を感じてほしいです。

 

【こういう人にオススメ】

・なんとなくぼんやり生きてる人

・目標がない人

・未来に不安がある人

 

20代 オススメ本

人生は20代で決まる TEDの名スピーカーが贈る「仕事・結婚・将来設計」講義
kindle Amazon 楽天

20代 オススメ本

スポンサーリンク  

 

 スパルタ婚活塾

 女性向けの恋愛本です。男性の方が書いた男性目線の女性に向けての本なのですが、読みやすく笑える部分も多いです。ドラマ「私 結婚できないんじゃなくてしないんです」の原作でもあるのでドラマを見ていた方はドラマの内容を再度理解するのに役に立つと思います。

 

人間がもつ悩みやストレスのほとんどが人間関係が原因だと言われています。私の悩みやストレスもお金のことを除けばほとんど人間関係が原因です。周りの人とうまくコミュニケーションがとれないとか、他人が羨ましく感じて嫉妬してしまうとか、友達が少ないとか、モテないとか。みなさんが持っている悩みやストレスもほとんど同じものだと思います。

 

「スパルタ婚活塾」に書かれているのは主に男性とどう接するべきかということ、そして男性はこんなことを考えて生活しているんだということ。男性とだけうまく接することができても悩みのすべてが消えるわけではありませんが、男だらけの社会を生き抜くすべを得ることができますし、モテないという悩みは消えます。それにモテるとそれだけで自分に自信が持てて、生きるのが楽しくなります。自分を好きな人や肯定してくれる人はとても大切な存在です。

 

人間は年を重ねるごとに思考や行動がワンパターンになってきます。つまり新しい価値観や行動を得ることが難しくなっていきます。だからこそ「スパルタ婚活塾」のような本を読み自分の価値観や行動を修正していくことは大切なことです。

 

とくに私のような女所帯で育った人は異性の考えや行動が理解できないことが多いです。「スパルタ婚活塾」に書かれていることがすべてというわけではありませんが、「コミュニケーション能力をあげたい」「モテたい」「選ばれるのではなく選ぶポジションに立ちたい」という人は手にとってみてはどうでしょうか。

 

男性には同じ作者の「LOVE理論」がオススメです。読んだ女性が「本当に女性のことをわかっているな」と関心するクオリティです。

 

【こういう人にオススメ】

・男性とうまくコミュニケーションをとりたい人

・女所帯や女子高で育った人

・モテたい人

 

20代 オススメ本

スパルタ婚活塾
kindle Amazon 楽天

20代 オススメ本

スポンサーリンク  

 

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55

 「思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから」というのはマザー・テレサの言葉です。なんとなくみなさんは日々の習慣が未来に大きく影響することに気がつていると思います。運動の習慣がある人はない人よりも元気があって若々しい人生を得られるでしょうし、ブログを書いたり投資をする習慣がある人はない人よりもお金に余裕がある人生を得られます。

 

しかし日々の習慣を重要視していない人は思った以上にたくさんいます。電車やバスでの通勤時間にSNSをずっと見ている人はその時間が将来に何を生み出すのか考えてみてください。きっと考えても考えてもなにも生み出さないと思います。しかし通勤時間に本を読む習慣がある人は多くの知識を得て博識になるでしょうし、窓から外を見る習慣がある人は視力が回復する・または老眼になりにくくなります。つまり習慣は人生の分岐なのです。

 

人間に平等なのは1日の時間が24時間だということ。その与えられた24時間をどう過ごすかは人それぞれです。目標を持って過ごせば理想の未来が過ごせますし、ぼんやししていたら「なんだかなー」と感じる未来が待っています。

 

「1日30分を続けなさい」は勉強について書かれた本です。しかしたった1日30分努力するだけで人生の可能性を無限大に広げることができることを教えてくれます。20代で出会えてよかったと思えますが学生の頃に出会いたかったとも思います。そうすれば有名な大学に入れたのではないかと思います。

 

いつまでも若々しくいられるのも、コンスタントに大金を稼げるのも、1度の行動ではなく習慣で得られるものです。習慣の大切さを「1日30分を続けなさい」で学んでみてはどうでしょうか。

 

【こんな人にオススメ】

・未来を変えたい人

・勉強を継続するアドバイスを知りたい人

・未来の可能性を無限大にしたい人

 

20代 オススメ本

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
kindle Amazon 楽天

20代 オススメ本