ケセラセラ

人付き合いが苦手で社会不適合者・ブスでモテない恋愛下手だった私が快適に生活するための知恵袋。

このブログについて

【女性向け】職場で好印象を抱かれる振る舞い方① ファッションについて


スポンサーリンク  

女性向け 職場で好印象を抱かれる振る舞い

 女性管理職が増えたり、女性経営者が珍しくない世の中になりつつある現代ですがまだまだ職場というものは男性社会である場合が多いですね。そのため職場の男性に「残念な人」「ダメな人」などといった悪い印象を持たれることはかなり不利なことです。悪い印象をもたれてしまったことが原因で良好な人間関係が築けなくなってしまたあげく退社に追い込まれてしまうなんてことは極力避けたいことだと思います。

 

職場で好印象を抱かれる振る舞いができれば、職場の人に優しくしてもらえるだけでなく何かと贔屓してもらえたり、恋愛関係に発展する可能性も高くなります。

 

フルタイムで働いている人ならば職場での時間はほぼ半日を費やします。その貴重な半日が快適で自分のためになるものにするためにも職場で好印象を抱かれる振る舞いをご紹介します。

 

 職場で好印象を抱かれる振る舞い方

服装は地味もしくはシンプルなもの

 女性と男性の価値観にかなり差があることはすでに周知の事実かと思いますが、ファッションに関する考えも女性と男性ではかなり違いがあります。

 

女性にとってファッションは自分をよりよく見せるためには必要不可欠なものであり、こだわりのある人も多くいます。そのため会社でも選び抜かれたファッションで通勤する方は多くいますし、男性の視線を釘づけにするために可愛いすぎるファッションや露出の多いファッションで通勤する方もいます。

 

しかし男性はあまりファッションにこだわりがありませんし流行にも無頓着な方が多いです。とくに「仕事をするための職場」ではスーツだったり規定の物を着ていることが多いので華やかなファッションに身を包む女性を理解できない場合があります。辛辣な男性だと「遊びにきているの?」と思っている人もいます。

 

「じゃあパンツスーツやズボンばかり着ればいいのか」と言えばそれも違います。あまりにも女性らしさに欠けるファッションだと「女」だと認識されず、力仕事を任されたり雑に扱われてしまいます。つまり性別は女性なのに男性だと思われてしまうのです。

 

スーツを着るならばパンツよりもタイトスカートを合わせた方がいいですし、原色を身に着けるならば淡いパステルカラーを選ぶ方がいいです。また膝上丈のミニスカートよりもひざ下の方が「ちゃんと仕事してます」感が出ます。

 

全体的にシンプルに、そして少し地味目で野暮ったい感じの方が職場では好感を抱かれ信頼されます。

 

より詳しく知りたい方には下記の本をオススメします。

 

女性向け 職場で好印象を抱かれる振る舞い

デキる女のおしゃれの方程式 きちんと見える 信頼される
kindle Amazon 楽天

女性向け 職場で好印象を抱かれる振る舞い

この本は男性視点で描かれた職場での女性ファッションについての内容となっています。男性のことを知るには男性からということでオススメします。

 

私はこの本を読んでいてところどころ反論したくなったりしました。まるで学校の校則のように「ああしろ」「こうしろ」「これはダメ」と書かれているので、「女の気持ちをまるで無視して要求ばっかり!」と眉間にしわを寄せましたが男性がどんな女性像を求めているのかはわかりました。そしていかに女性と男性でファッションの認識に差があるのかを学びました。

 

スポンサーリンク  

 

華やかなファッションや流行ファッションは同年代の女性にしかウケない

少し前に紺のタイトスカートに白のシャツ、そして水色のカーディガンで出勤したところ同僚の女性に「いかにも仕事してますって感じだね」とバカにされたように笑われたことがあります。きっとたくさんの女性もそういう事態が起こらない様にファッションに力を入れているんだと思います。女性の中ではファッションセンスはカーストに大きく影響する部分ですからね。

 

しかしファッション雑誌から飛び出したような華やかなファッションが世間全体にウケが良いのかと言えばそれは違います。せいぜい流行を知っている同年代の女性にのみ称賛される程度です。

 

その他のカテゴリーに属される人(男性や年配の女性など)は流行なんてわからない場合が多いし、華やかなファッションに身を包んだ女性を「ファッションにしか興味のない中身のない人」と思っている可能性があります。なぜならファッションは「こだわるものではない」「お金をそんなにかけるものではない」と思っているからです。

 

また多くの男性は華やかなファッションに身を包んだ女性やファッションショーをしているかのようにコロコロと着ているものが変わる女性のことを「浪費家」だと判断し、恋愛対象から外します。ぱっとみ地味目で無個性なファッションに身を包んだ女性の方がオシャレな女性よりも結婚が早い場合が多いですが、それは「お金の使い方が堅実な女性」だと男性に好印象を抱かれているからです。

 

つまり一部の女性からウケの良いファッションをするよりは、信頼されやすいシンプルで地味目なファッションで職場に向かう方が得なことが多いです。もし私のように同世代の女性に「ダサい」とバカにされても気にしてはいけません。シンプルで地味目なファッションの方が「仕事ができる人」だと信頼されやすいですし、男性ウケもいいんです。

 

 

スポンサーリンク  

 

参考にした本

女性向け 職場で好印象を抱かれる振る舞い

デキる女のおしゃれの方程式 きちんと見える 信頼される
kindle Amazon 楽天

女性向け 職場で好印象を抱かれる振る舞い

女性向け 職場で好印象を抱かれる振る舞い

銀座No.1ホステス&心理カウンセラーが教える モテようとしなくてもモテる女になれる本 (大和出版)
kindle Amazon 楽天

女性向け 職場で好印象を抱かれる振る舞い