ケセラセラ

人付き合いが苦手で社会不適合者・ブスでモテない恋愛下手だった私が快適に生活するための知恵袋。

このブログについて

「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女になる方法③ 振る舞い方


スポンサーリンク  

「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女になる方法③ 振る舞い方

 前回に引き続き、「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女性になる方法」について書いていきたいと思います。

 

「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女になる方法③ 振る舞い方

出典:Amazon

 

前回の記事では、「現実でのパラ上げ方法」について書きました。

 

人はみな、だいだい自分と似た人か同じレベルの人とつるむ傾向があります。なぜならばその方が落ち着くし、お互いを尊重することができるからです。

 

つまり「それなりの男性」と付き合うには、自分もそれなりの女性にならなくてはいけないのです。そうでなくては、どんなに思いを寄せたところで見向きもしてもらえない可能性があるからです。

 

とくに多くの男性は「周りに自慢ができる女性」や「自分の価値が高まりそうな女性」をパートナーにしたいと考えています。もともと容姿端麗ならば話は別ですが、そうでないのならば「周りに自慢できる女性」になるための努力が大切です。

 

実際に「ときめきメモリアル ガールズサイド」でも攻略キャラを攻略するために主人公のパラメータあげをする必要がありますよね。それと同じで、モテる女性になるためには現実でもパラメータあげが必要になっていきます。

 

詳しくは下記の過去記事へどうぞ。

 

 

さて、パラメータ上げを習慣にすることができ、それなりに自分を磨いてきたあなたは次第に周りの反応が変わってきていることに気づくでしょう。

 

  • なんだか視線を感じるようになった
  • 周りの女性にバカにされることが減った
  • 周りの男性が優しくなった(よく話しかけられるなど)
  • 話したことのない職場や学校の人がなぜだか自分のことを知っている

 

そんな状況を体験し始めたら、それはモテる女性としての基礎が整った証拠です。しかし侮ってはいけません。ここで満足して努力することをやめてしまったら、すぐにパラメータは落ちてしまいます。どんなものでも作り上げることは難しいのに、なくすことは(壊すこと)は簡単です。つまりあっという間にモテない女性に戻ってしまうのです。

 

「可愛い」に明確なゴールがないように、「モテ」にも明確なゴールはありません。だからこそ努力を習慣にし、長く長く継続することが大切なのです。それができる人が、いつまでも可愛く、いつまでもモテて愛される女性なのです。

 

そして今回は、どうすれば男性の心をより掴めるのかというお話をしたいと思います。たくさんの魅力的な攻略キャラを恋に落とし、魔性とまで言われる「ときめきメモリアル ガールズサイド」の主人公の振る舞い方を一緒に研究しましょう。

 

容姿をも超える内面の魅力

 私の持論は「容姿よりも内面の魅力の方が大事」。なぜそう思うのか。実際に「容姿端麗なのにモテない女性」を複数人、見たことがあるからです。彼女たちは元々容姿端麗でオシャレ、仕事だってちゃんとしているのにびっくりするぐらいモテないです。具体例を持ってくるのならばドラマ化もされた大人気マンガ「東京タラレバ娘」の主人公3人組みたいな感じです。

 

「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女になる方法③ 振る舞い方

出典:Amazon

 

 容姿が良ければ、寄ってくる男性は増えます。でもそれは「興味を持つか持たないか」「自分を女性かそうでないか」と判断する基準の話であり、まだ「付き合いたいか付き合いたくないか」の段階ではありません。

 

男性が女性に対して「付き合いたい」と判断するのは、やはり女性の内面を知ってからです。

 

「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女になる方法③ 振る舞い方

出典:LOVE理論(2)

 

これは男性向け恋愛本「LOVE理論」の内容なのですが、女性にも言えることです。内面の魅力は具体的な行動に起こして、はじめて相手に伝わります。つまり振る舞いこそが内面を表すものなんです。

 

例えば、思いを寄せている人が風邪をひいて寝込んでいるとします。心の中で「大丈夫かな」と心配しているだけでは、いつまでもそれは伝わりませんよね。看病しにいったり、「大丈夫?」と連絡をとってみて、はじめてその優しさは伝わるのです。

 

よく漫画などで、こういった行動ができない女性キャラが行動できる女性キャラに先を越されて泣く場面があります。読者のほとんどが「なんで彼女の良さがわからないの!」と男性キャラに苛立つと思うのですが、見えていないものは伝わらないのだから仕方がないのです。

 

では「内面の魅力も伝わらなくては意味がない」ということを肝に銘じ、男性が惹かれる「女性の振る舞い」をあげていきたいと思います。

 

  • 親しみやすさ
  • 女性らしさ
  • 包容力

 

これを表すことができる振る舞いこそが私が思うモテる女性の振る舞い方です。

 

スポンサーリンク  

 

親しみやすさとは

あなたの周りにも1人か2人はいるはずです。特別可愛いわけじゃないのに、男女ともに人気のある女性が。一緒にいると心地よい気分になれて、気がつくとずっと笑顔でいれる女性。

 

彼女たちの特徴は「自分から色々な人に声をかける」「笑顔が多い」「リアクションが大きい」があげられます。つまりこれらが、伝わりやすい親しみやすさです。

 

ときめきメモリアル ガールズサイド」の主人公はいつも自分から声をかけていますよね。デートに誘うのも自分から、帰り道に一緒に帰るのも自分から。そして次第に相手から声をかけられるようになったり、誘われるようになっていく。

 

自分からデートに誘えと言いたいのではありません。まずは自分から相手に好意を伝えることが大事だと伝えたいんです。言動で好意を伝えることに長けている人が、親しみやすい人なんです。

 

女性らしさ

「女性らしい内面」と聞くと、「料理などの家事が得意」という内容をあげる人がいますがこれらは伝わりにくいです。なぜならば「料理が得意」ということを伝えるためには相手に自分の手料理を作る場面にならなくては伝わりません。そしてそういった場面は恋人同士にならないとなかなか起らないイベントです。だからモテるためには「料理などの家事が得意」というのはあまり重要ではありません。

 

男性が求める「女性らしい振る舞い方」とは、振る舞い方に品があるかどうかということです。

 

品があるというと「テーブルマナーができる」などを想像する人もいるかもしれませんが、「常識的な振る舞いができるかどうか」という点になります。

 

ときめきメモリアル ガールズサイド」の主人公は個性がありません。主人公がプレイヤーそのものだからです。でもだからこそイベント時に突拍子のない行動をとったりはしません(プレイヤーの選択肢によってはコスプレ衣装でデートをしたりするけど)。

 

丁寧な言葉遣い(マジとかヤバいとかを使わない)、足を広げて座ったりなどのガサツな態度をとらない。「親にちゃんと育てられたんだな」「並んで歩いても恥ずかしくない」こういう振る舞いができる女性に、男性は品を感じるのです。

 

品を言い換えれば、「女を強調する振る舞い」です。つまり男性と一緒にいるだけで、相手をより男らしく演出することができます。

 

「自分を女性扱いしてくれる男性」に惹かれる女性は多いです。それと同じで、男性だって自分を男性扱いしてくれる女性に惹かれるものです。

 

男性の前で品よく振る舞うことは、男性を男性扱いすることと同等なんです。

 

包容力

ときめきメモリアル ガールズサイド」の主人公は自分の話をしません。なぜならば主人公がプレイヤーそのもので、過去や性格などの設定がまるでないからです。

 

そのため攻略キャラと会っている時はほとんど聞き手に回っています。相手の話を聞き、相手に質問をする。これが「ときめきメモリアル ガールズサイド」主人公の基本的な振る舞いです。

 

相手を知るということは、相手を受け入れるということです。だから聞き手に徹するということは、モテる女性の必須条件とも言えます。

 

ときめきメモリアルガールズサイド」の主人公は攻略キャラからたくさんのことを聞きます。好きな食べ物、好きな番組、好きなスポーツ、好きな音楽。「質問をする」と聞くとハードルを高く感じるかもしれませんが、こういった何気ない質問で十分なんです。

 

「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女になる方法③ 振る舞い方

出典:モテない女は罪である

 

むしろあまり仲良くないうちから「女性の好きなタイプ」などの恋愛に関する質問とか過去に対する質問をすると、警戒されます。個人的に初対面の男性にいきなり「今まで何人の男性と付き合ったことある?」とか「過去の彼氏ってどんな人だった?」「なんで別れたの?」などと聞かれると不愉快な気持ちになります。モテないだろうなと思わせる男性やデリカシーのない男性がやりがちです。

 

でも仲良くなったら、こういった質問はより仲を深めるのに効果的です。

 

 絶対にしてはいけないことは、自分で聞いておきながらつまらなそうにすることです。

 

例えば好きな音楽を聞いたとします。すると相手が自分の知らないアーティストの話をし出すことがあります。知らないアーティストの聞いたことのない音楽の話をされても、全く意味が分からなくてつまらなく感じることでしょう。でもそう思ったとしても、顔には出してはいけません。その瞬間、相手から「失礼な女」と思われてしまうからです。

 

なるべく笑顔を浮かべて、「へぇー!」「そうなんだー!」と語尾にびっくりマークをつけるようなリアクションを返しましょう。それこそが話を聞いているというリアクションで、「あなたを受け入れていますよ」という振る舞いです。

 

スポンサーリンク  

 

まとめ 

 ゲームをする人のことをバカにする人ってけっこういます。「ゲームをしてなんの意味があるのか」などと言われたことが、過去にあります。

 

でも何かを体験するということは、必ず何かを学ぶことに通じています。ゲームだってそうです。ゲームを通して友情を学ぶ人だっているし、忍耐力を学ぶ人もいるでしょう。

 

私は「ときめきメモリアルガールズサイド」は恋愛と自分を成長させることを学ぶのにうってつけなゲームだと思っています。

 

ときめきメモリアルガールズサイド」で体験できるのは高校生としての3年間だけです。子供にとっては長く、大人にとっては短い3年間。「ときめきメモリアルガールズサイド」ではその3年間の過ごし方で、エンディングが全く変わってきます。

 

理想の男性と付き合う未来もありますし、誰とも結ばれない未来もあります。フリーターになる未来もあれば、名門大学に入学する未来もあるし、芸能人や芸術家になる未来もあります。

 

それは現実と全く同じです。現実だって自分の行動次第で未来は大きく変わります。

 

行動するのはいつからでも遅くはありません。20代半ばから自分を成長させることを学び、20代後半からやっとモテるようになった遅咲きの私が言うのですから間違いありません。

 

何週もしたゲームのように、たまには違う選択肢を人生でもしてみませんか。それが人生を大きく変える選択肢になるかもしれません。

 

 

参考にしたもの

「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女になる方法③ 振る舞い方

ときめきメモリアル Girl's Side 1st Love
Amazon 楽天

「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女になる方法③ 振る舞い方

「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女になる方法③ 振る舞い方

ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Season
Amazon 楽天

「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女になる方法③ 振る舞い方

「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女になる方法③ 振る舞い方

ときめきメモリアル Girls Side 3rd Story
Amazon 楽天

「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女になる方法③ 振る舞い方

「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女になる方法③ 振る舞い方

[まとめ買い] LOVE理論
kindle

「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女になる方法③ 振る舞い方

「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女になる方法③ 振る舞い方

モテない女は罪である
kindle Amazon 楽天

「ときめきメモリアル ガールズサイド」から学ぶ、モテる女になる方法③ 振る舞い方