ケセラセラ・人間関係の悩みについて

人付き合いが苦手で社会不適合者・ブスでモテない恋愛下手だった私が快適に生活するための知恵袋。

このブログについて

おすすめ記事20

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

スポンサーリンク  

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

人生の9割を貧乳として過ごしてきましたが、20代後半になって日本人の平均サイズであるCカップを手にすることになりました。しかも本格的にバストアップを始めてから約半年で。

 

今まではずっとAカップでした。Aカップでもそれなりにブラジャーの種類はありますが、Cカップとなると日本人女性に一番多いサイズということもあってブラジャーのデザインの幅もより広がり、可愛いブラジャーを選び放題。生まれて初めて、ブラジャーを選ぶのが純粋に楽しいと思いました。

 

なにより、家族や友人と言った旅先で温泉などに入った時にコンプレックスを感じることがないのが一番快適でした。

 

もし私と同じで貧乳にコンプレックスを持ち、自分の体型に自信を持てないという人がいるのならば信じてほしいです。バストはいくつになっても大きくなるということを。

 

そんなわけで、今回は私が行ったバストアップ方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク  

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

主な流れは下記の通りです。

 

  1. 血行を良くしてバストを温める
  2. トイレに入るたびに背中や脇の脂肪を手繰り寄せる
  3. 寝る前におっぱい体操をする
  4. ナイトブラをつけて寝る
  5. イソフラボンを摂取する

 

人によっては1と2を行うだけで、効果がでる人もいるでしょう。時間がなくて忙しいという人は1と2だけを注目してみてください。

 

「絶対にバストアップをしたい」「水着を着る夏までに実現したい」という人はぜひ1から5までを習慣にしてみてください。

 

1.血行を良くしてバストを温める

バストが育たない理由のひとつに血行不良があげられます。なぜ血行不良のせいでバストが育たないのかというと、十分な栄養が送られないからです。栄養は血液によって体全体に運ばれているということをよく覚えておいてください。

 

血行不良は冷え性を招きますが、私を含め冷え性の人には貧乳が多いです。逆に、冷え性じゃない人や冷え性でも軽い人は、バストが平均以上のサイズであることが多いです。

 

またそういう人の多くは、バストが大きいだけでなく肌がきめ細かくてキレイな上に真っ白な人が多いです。つまり、冷え性はバストだけでなく美容全体の敵というわけです。

 

血行不良を改善し、体を温めること(基礎代謝をあげること)がバストアップができる身体づくりの基本となります。

 

血行不良の原因は下記の通りです。

 

  • 猫背など姿勢が悪い
  • デスクワークなど同じ姿勢でいることが多い
  • 冷たい飲み物を摂取しがち
  • 血液の量が少ない

 

猫背だったりして姿勢が悪いと、肩や首がこります。元々肩や首がこる原因は血行不良です。つまりバストに近い首や肩がこってしまうと、バストに思うように栄養がいかずに育ちにくくなってしまうんです。

 

もしバストアップのためのサプリメントを飲んでも効果が得られなかった場合は、バスト周りの血行が悪いためサプリメントの栄養が届かなかった可能性があります。

 

また長時間座ったままなどの運動不足も血行不良を招きます。通勤時間でバスや電車に乗るならばなるべく立ったままでいたり、エレベーターやエスカレーターではなく階段を使うなどして少しでも体を動かす習慣をつけてください。

 

そして体が内側から冷えてしまう冷たい飲み物は控えるようにしましょう。冬などは温かい飲み物であふれていますが、それ以外の季節は冷たい飲み物であふれていることが多いです。暑い時期に温かい飲み物を飲めとはいいませんが、なるべく常温の冷えていないものを選びましょう。

 

ここまでの血行不良を改善する方法を色々と試してみて、それでも血行不良が改善されないという人は「血液の量が足りていない」場合があります。

 

食生活や生活習慣により、意外にも「血液の流れは良いのに量が足りていない」という女性は多くいます。もし血液の量が足りていないのだとしたら、どんなに血行を良くしても何の意味もありません。

 

血液の量を増やす方法は下記の通りです。

 

  • 空腹の時間を増やす
  • 夕食の断食を試す
  • 米と鶏肉を食べる

 

詳しくは長くなってしまうので省きます。知りたい方は下記の本を読んでみてください。

 

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

血流がすべて解決する
kindle Amazon 楽天

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

スポンサーリンク  

2.トイレに入るたびに背中や脇の脂肪を手繰り寄せる

 今でもそうですが、トイレに入るたびに下着の中に手をいれて、脇や背中の脂肪をバストに寄せ集めています。なぜならばバストは形状記録があるとされているからです。しかもこれを行うことで、バストの血行を良くして温めることができます。

 

 もちろんトイレに入った時だけでなく、朝の出勤前や夜の空き時間にも行うとより効果的だと思います。お腹の脂肪が気になる方は、お腹の脂肪も胸に持っていきましょう。続けれいれば、お腹の脂肪も減っていきます。

 

この方法をより効果的にしてくれるのが、「脇高ブラジャー」です。

 

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

出典:エメフィール

 

「脇高ブラジャー」とは、従来のブラジャーよりも脇部分の布面積が大きく設定されています。そのため、バストの脂肪が脇や背中に流れにくく、バストアップに繋がりやすくなります。

 

私はエメフィールの脇高ブラジャーを使用しています。なぜなら近所に店舗があり、安かったからです。またかなりアンダーサイズの幅が広いのも魅力のひとつです。

 

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

aimerfeel 脇高ブラジャー
Amazon 楽天

新品価格
¥2,700から
(2018/5/13 15:02時点)

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

エメフィール 公式サイト http://shop.aimerfeel.jp/

 

スポンサーリンク  

3.寝る前におっぱい体操をする

 貧乳の人で「バストアップしたい!」と考えたことがある人なら一度はネットで見かけたことがあると思います。その名も「おっぱい体操」。

 

【おっぱい体操】フルバージョン - YouTube

 

「おっぱい体操」を行った後はバスト周りがポカポカと温かくなり、血行がよくなったことがわかります。またバストがふわっふわになり、マシュマロのように柔らかくなります。

 

時間がある人はこれを朝晩やると、半年よりも早い段階でバストアップが期待できるでしょう。忙しい人でも一日一回はできると良いと思います。私は朝が弱いので、夜にやっていました。

 

もしもっとはやく効果を出したくてお金に余裕がある人は、「ラ・シュシュ」というクリームを使用してみてください。3000円近くして高いクリームなのですが、つけるとバストがポカポカと温かくなり、ぷるんとはりができます。

 

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

イッティ La Chou Chou (ラシュシュ) バストケアクリーム
Amazon 楽天

新品価格
¥2,686から
(2018/5/13 15:17時点)

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

スポンサーリンク  

4.ナイトブラをつけて寝る

 寝ている時にブラジャーをつけるかつけないかは人それぞれかと思います。私はつけないで寝る派でした。つけたまま寝ると、息苦しさを感じるからです。

 

しかし色々とバストアップ方法を調べていたところ、寝ている時にブラジャーをつけていないとバストの脂肪が脇や背中に流れてしまうというコメントを読みました。でもブラジャーをつけたまま寝ると締め付けられて、結果的に血行が悪くなってしまいます。

 

そこでたどり着いたのが「ナイトブラ」です。

 

ナイトブラとは、スポーツブラのような形をしていてノンワイヤーで締め付けないデザインをしています。けれどバストの脂肪を流すことなくとどめておいてくれるのです。

 

さっそく下着屋にナイトブラを探しにいったのですが、5000円近くしてたまげました。ナイトブラって高いんですね。

 

諦めた私はネットで安いナイトブラを探すことにしました。そこで見つけたのがmark zenisのナイトブラです。

 

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

mark zenis ナイトブラ
Amazon

新品価格
¥1,260から
(2018/5/13 15:30時点)

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

 安いです。でもちゃんとバストの脂肪を寄せてくれるし、締め付けません。色も幅広いので、私は2・3枚購入し、ぐるぐると使いまわしています。

 

ブラジャーをしないで寝た日の朝よりも、ナイトブラをして寝た日の朝の方が形を保っています。

 

正直、ナイトブラをしなくてもバストアップは可能でしょう。絶対の要素ではありません。でも寝ている時間はだいたい6時間から7時間。この意外にも長い時間をどうつかっていくかが、期間を大きく左右すると思います。

 

スポンサーリンク  

5.イソフラボンを摂取する

 バストアップをしようと考えた人は、ネットで必ずといっていいほど「イソフラボン」という言葉を見るかと思います。豆乳や大豆などに多く含まれているイソフラボンは女性ホルモンに似た働きをし、バストアップに繋がると言われています。

 

例外もなくバストアップをしようとした私もその情報を拾いました。そしてコンビニで豆乳の飲み物を買い、味噌汁をも飲む習慣を身に着けました。イソフラボンはコンビニで買える商品で摂取しやすいのが良いですよね。

 

イソフラボンの効果は下記の通りです。

 

  • バストアップ効果
  • 美肌効果
  • 美髪効果
  • 生理不順の改善

 

中には男性がイソフラボンを摂取しすぎて、バストがDカップまで成長したというニュースもあります。

 

【飲みすぎ注意】40代男性が豆乳をガブ飲みし続ける → 胸が猛烈に成長! Dカップでもハミ出す大きさに | ロケットニュース24

 

 私よりも大きいということに嫉妬を隠せませんが、男性でもバストアップが可能だと知ると希望が持てますね。

 

摂取しすぎは注意が必要ですが、イソフラボンも定期的に摂取していきましょう。

 

とりあえず私のように毎日の食事に味噌汁をプラスしてみてはどうでしょうか。作るのがめんどくさいという人は、コンビニでカップ入りの味噌汁が、スーパーでは「あさげ」などの商品が売っていますので上手く使ってください。

 

 

バストアップの方法については以上です。

「継続は力なり」という言葉を胸に、1つでもいいので習慣化してみてください。

 

 

スポンサーリンク  

 紹介した商品

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

血流がすべて解決する
kindle Amazon 楽天

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

aimerfeel 脇高ブラジャー
Amazon 楽天

新品価格
¥2,700から
(2018/5/13 15:02時点)

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

イッティ La Chou Chou (ラシュシュ) バストケアクリーム
Amazon 楽天

新品価格
¥2,686から
(2018/5/13 15:17時点)

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法

mark zenis ナイトブラ
Amazon

新品価格
¥1,260から
(2018/5/13 15:30時点)

半年でAカップからCカップにしたバストアップ方法