ケセラセラ

人付き合いが苦手で社会不適合者・ブスでモテない恋愛下手だった私が快適に生活するための知恵袋。

このブログについて

美人は雰囲気であり、記号


スポンサーリンク  

美人は雰囲気であり、記号

 美容室に行ってシャンプーをしてもらったとき、多くの人が一時的にオールバックになることかと思います。そのオールバックになった瞬間の自分を鏡越しに見つめ、普段いかに髪形で顔のあらをごまかしているかを自覚する人も多いのではないでしょうか。私はいつもその時に自分のブサイクさを痛感させられます。

 

人って髪形ひとつでずいぶんと雰囲気が変わります。服装でも変わりますし、しぐさでも声でも変わります。

 

自分の顔だけを見て、「なんてブサイクなんだ。生きているのが辛い」と思う人に声を大にして言いたいです。美人とは雰囲気で作れるものであり、美人に見える記号を手に入れてしまえばなれるということを。

 

今回はそんな「美人(風)になれる方法」をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク  

美人扱いされると得

突然ですが美人とは記号です。その美人に見える記号さえそろっていれば、誰でも美人に見えるようになります。

 

「そんなわけないじゃん」「それなら誰も苦労しない」なんて声が聞こえてきそうですが、「よくよく見るとブサイクなのに美人扱いされている女性」や「よくよく見ると美人なのにブサイク扱いされている女性」を見たことがある人は多いと思います。

 

私自身、思いっきり前者の人間です。顔のパーツは残念なのに、「可愛い」とか「美人」とか言われることが多いです。

 

過去にブサイク扱いをされてきた私からいいますと、ブサイク扱いされるよりも美人扱いされる方がずっと楽です。

 

まず圧倒的に男性からの対応が良くなります。親切にしてもらえるし、丁重に扱ってもらえます。不必要にいじられたり、下ネタをふられたりしません。

 

また女性から見下されてモヤモヤすることが減ります。カースト上位の女性からは親しげに接触されますし、美人を敵視するようなカースト下位の女性はまず近づいてきません。見えないところで悪口を言われたりはするかもしれませんが、耳に入ってこないので気になりません。

 

本当の美人は性格がいいと言いますが、美人扱いされるようになって「これだけ丁寧にに扱ってもらえば性格も歪むことなくまっすぐ育つよな」と納得しました。彼女たちの子供のようなキラキラした無垢な瞳は、そういう環境だからこそ守られてきたんです。

 

それでは美人扱いされることのメリットをお話ししたところで、美人がもっている記号の話をしたいと思います。これらの記号さえもっていれば、美人に見えます。

 

スポンサーリンク  

美人に見える記号とは

シルエットはトイレマークをお手本に

後ろ姿を見ただけで、なんとなく「この人、美人だ!」と思える人っていますよね。それは、美人に見えるシルエットを持っているからです。

 

どういったシルエットだど、美人に見えるのか。それはぱっと見て、女性だとわかるシルエットです。手本はトイレマークです。

 

美人は雰囲気であり、記号

出典:PTAS-155 デジバン ピクトサイン突出型(トイレマーク関連) 1枚 日本ハートビル工業 【通販モノタロウ】 24456267

 

トイレマークは基本的にどれもシンプルです。線も少なく、色も一色であることが多いです。でも女性バージョンのマークはすぐに女性だとわかりますし、男性バージョンのマークもすぐに男性だとわかります。

 

例えば、髪を低い位置で結んでいて、Tシャツに足首まであるパンツをはいていた場合、シルエットは男性と変わりません。ぱっと見て、女性か男性かなんて反面できなくなります。しかし髪形はそのままでもパンツをスカートに変えれば途端に女性のシルエットになります。

 

よくモテたいならスカートをはけというアドバイスがありますが、まさにスカートは女性らしさをあげるお手軽なアイテムで美人の記号です。スカートが苦手という女性もいるかと思いますが、ロングスカートを取り入れるなどしてうまく活用してみてください。

 

スポンサーリンク  

髪の長さはボブ以上

髪は長い方がいいです。冒頭でもお話ししましたが、髪は短いより長い方が顔のあらを隠せます。

 

まず前髪をつくれば、顔が小さく見えますし、目も強調されて大きく見えます。

 

ぴしーっとそろったぱっつん前髪だと個性が強く、頑固そうに見えてしまいますが、エキゾチックな雰囲気が作れます。横に流すように作れば清楚でまじめな大人の女性になれますし、ぱっつんほどじゃないけれど切り揃えられた前髪は若々しく見えるようになります。自分の理想によって変えてください。

 

また顔周りの髪(触覚とも呼ばれる)を作れば、顔の輪郭をごまかすことができます。もし輪郭にコンプレックスがある場合は、作ることをオススメします。

 

そして肩より長い髪は、シルエットを女性らしくしてくれます。長い髪は後ろから見ても遠くから見ても、女性であることを強調してくれます。しかし髪の量が多すぎたり、髪質があまりよくない場合は長くしてしまうと不潔な雰囲気ができてしまうので注意が必要です。

 

また伸ばしっぱなしのまま、全然手入れをしていない長い髪はブスの記号になってしまうので手入れをするのがめんどくさい人は短い方がいいでしょう。

 

声は優しく

このブログでは何度も書いていますが、声は大事です。声の印象は時に外見の印象をも越えることがあるからです。

 

見た目が思いっきりヤンキーな女性でも声が可愛ければ可愛く見えます。声が可愛くなくても、ゆったりとした優しい口調ならば柔らかい雰囲気の優しい人になれます。

 

美人で売っている女優さんの多くは、早口ではなくゆったりとした口調で話します。男性に人気の女子アナさんたちもまたゆったりと丁寧な口調で話します。

 

決して荒々しい口調にはならないようにしてください。声がハスキーで可愛くなくても、人を責めるようなドスの聞いた声にならないようにしましょう。荒々しい口調は乱暴的で、ドスの聞いた声は男性的すぎます。

 

声に関してはほかの記事でも詳しく書いていますので、参考にどうぞ。

 

 

スポンサーリンク  

美人は作れる

とりあえず、上記の3つを意識して美人の記号を作り上げてください。美人の記号はほかにもいろいろありますが、まずはこれだけで十分です。周りの反応や対応が変わってくるのがわかるはずです。