ケセラセラ・人間関係の悩みについて

人付き合いが苦手で社会不適合者・ブスでモテない恋愛下手だった私が快適に生活するための知恵袋。

このブログについて

おすすめ記事20

視力回復を1ヶ月続けた結果、0.08から0.2へ

スポンサーリンク  

視力回復を1ヶ月続けた結果、0.08から0.2へ

 こんにちは、ちさとです。

 

用事があって少しばかり遅れてしまいましたが、今週も視力回復の結果を書いていきたいと思います。お盆まで残すところあと一週間。目標の0.3までいけるか。

 

スポンサーリンク  

視力回復を1ヶ月続けた結果

下記が前回の結果です。

 

視力回復を1ヶ月続けた結果、0.08から0.2へ

出典:WEBで視力検査をしてみよう! – 視力回復のテーマパーク 視力ランド

 

もともとは右目の視力が0.1で左目の視力が0.08でした。それと比べたら左目が飛躍的に回復しています。事実、裸眼の時に見えるものが増え、視力が回復していることが実感できます。

 

しかしまだまだピントが合わなことが多く、裸眼で生活するには至っていません。この検査も正確に測れているわけではありませんので仕方がありません。

 

「回復している」という事実を胸にやっていきたいと思います。では、今週の結果です。

 

視力回復を1ヶ月続けた結果、0.08から0.2へ

出典:WEBで視力検査をしてみよう! – 視力回復のテーマパーク 視力ランド

 

 毎回回復していましたが、とうとう頭打ちです。今回は前回に引き続き変化なし。個人的にも見え具合からいってまだまだだなという感想です。

 

愛読している「目は1分でよくなる!」を読み返して、ラストスパートを頑張りたいと思います。

 

スポンサーリンク  

視力は回復しない、と思っている人が多い

 私は約一か月前から視力回復のために色々としています。しかし周りには視力回復のために色々と挑んでいることは公言していません。言う機会もありませんでしたし、もともと周りに自分の目標を伝える人間ではなかったからです。

 

しかし最近になって、「視力について」の話をする機会が多々ありました。ずっと視力がよかったのにデスクワークを続けていたら徐々に落ちてきた同級生や、老眼に悩み始めた両親。そういった話を聞くたびに、私は私なりに「こうすれば視力は回復するよ」という軽いアドバイスをします。するとだいたいの人が「視力って回復するんだ!」と目を丸くします。中には「そんなことしても、どうせ視力は回復しないでしょう」と私の言葉を鼻で笑い、諦める人もいます。

 

「視力は回復しない」そう思っている人って意外と多いです。

 

壊すよりも直す方が困難

子供のころ、ある川についてのドキュメント番組を見ました。川の名前などはもう覚えていませんが、ゴミを大量に捨てられ魚が住めなくなった汚れた川をきれいにする過程を記録したものでした。

 

川が汚くなるのはあっという間でしたが、川をきれいにするのには何十年という長い月日と膨大な人員とお金が必要でした。その時に番組内で「壊すのは簡単だけど直すのは難しい」という言葉が流れました。

 

確かに、何かを壊すよりも直すことの方がはるかに困難です。例えば視力を低下させるためにはずっとテレビやパソコンを見続ければ低下しますが、視力を回復させるためには生活習慣を変えたり体質を改善したりしなくてはいけません。

 

だから確かに難しい。けれど「直すのが不可能」というわけではありません。

 

不治の病と言われた病気が医療技術の発達で治ることもありますし、視力だって現在はレーシックなどを使用すればもっと簡単にはやく回復させることができます。

 

そして私は今、レーシックなどをせずに視力回復に挑み、ゆっくりとですが回復に向かってきています。信じてくれない人も中にはいますが、自分では確かに実感できています。

 

直すことは壊すことよりも困難。でも不可能ではない。その言葉を胸に、私は今後も裸眼生活を目標に視力回復に試みます。

 

 

スポンサーリンク  

参考にした本

 

視力回復を1ヶ月続けた結果、0.08から0.2へ

目は1分でよくなる! ─あなたの目がよみがえる7つの視力回復法
kindle Amazon 楽天

視力回復を1ヶ月続けた結果、0.08から0.2へ