ケセラセラ・人間関係の悩みについて

人付き合いが苦手で社会不適合者・ブスでモテない恋愛下手だった私が快適に生活するための知恵袋。

このブログについて

おすすめ記事20

モテたいならば価値の高い女になれ!自分の価値を上げる方法3つ

モテたいならば価値の高い女になれ!自分の価値を上げる方法3つ

世の中にはたくさんの「モテる方法」が転がっています。容姿を磨く、性格を良くする、笑顔を良くするなどなど調べれば調べるほどたくさんのモテる方法が見つかります。ここでもたくさんの方法をご紹介しますが、この記事ではあえてそれらの方法を「自分の価値をあげること」とひとくくりにしたいと思います。

 

価値の高い女性はモテます。それは考えなくてもわかることだと思います。価値の高い女性としてまず初めに容姿端麗な女性を思い浮かべるでしょう。

 

確かに容姿端麗な女性はそれだけで価値が高いです。つまり価値が高い女性とは付き合ったときに周りに自慢ができる、周りからうらやましがられる女性のことを言います。

 

「ムリめな彼・気のない彼・愛がさめた彼 大好きな人が振り向いてくれる本」でもモテるための3本柱の1つとしてあがっています。

 

  1. 外見、職業、コミュニティの中での人気など、あなたの商品価値が上がること
  2. 男性の性質、ツボを知ること、男性に慣れること
  3. あなた素材の本物オーラが出ること

どれか一つだけでもバリバリ変化があるはずですが、この3本柱の相乗効果なら、可能性のなかった恋愛がいっきに変わりはじめるでしょう。

 

引用:ムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼 大好きな人が振り向いてくれる本

 

 今回はこの3本柱の中から1番目の「商品価値をあげること」について書いていきたいと思います。

 

なぜモテる女性が生まれ、その女性にばかり男性が群がるのか。それが気になる方は続きを読んでください。

 

【目次】

 

スポンサーリンク  

なぜ一人の女性に複数の男性が群がるのか

どこのコミュニティでもモテる女性というのは存在します。男性からちやほやされ、決してひどい扱いを受けることのないアイドル的存在。その女性こそ、そのコミュニティの中で一番価値の高い女性になります。

 

その女性は必ずしも美人とは限りません。地味で目立たないような女性がそのポジションにいる場合もあります。

 

「冷恋」というマンガを例に持ってきます。

 

モテたいならば価値の高い女になれ!自分の価値を上げる方法3つ

出典:冷恋 ~29歳で結婚したかった私の本音~

 

 これは合コンで一人の女性に男性が群がり、二人の女性が会話からあぶれてしまうという場面です。男性はみな、天然女・ゆかちゃんばかりちやほやしていて他の女性にあまり興味がないようです。

 

こういう場面に出くわした時多くの女性が「男ってやつは…」とあきれるかもしれませんが、単純にゆかちゃんの価値がこの中で一番高いということです。そして一人の男性がゆかちゃんに興味を持つことにより、ゆかちゃんの価値はどんどんと高くなっていきます。

 

「みんなに人気のあるゆかちゃんをゲットできれば他の男に自慢できる」こういう本音があるからこそ、男性は人気のある女性に群がるのです。男性社会は競争社会。男性はつねに同性の視線を気にしているのです。

 

女性の中で「いい男性(人気のある男性)をゲットできれば勝ち組」という考えがあるように、男性の中にも「いい女性(人気のある女性)をゲットできれば勝ち組」という考えがあるんです。だから自分の価値をあげることができればモテるようになります。

 

スポンサーリンク  

男性は感情で恋愛をしない

 恋愛は感情を大きく左右するものだというのが女性の考えです。「彼を思うと夜も眠れない」「彼が他の女性と仲良くしているだけでイライラする」そうやって恋愛に感情を振り回されてしまう女性は多いです。だからこそダメな男性に恋をしてしまったり、ヒドイことをしてくる男性と別れられない女性がいるのです。

 

しかしそれに対して男性は冷静なものです。ごくまれに別れを切り出された彼氏に「実は最初から好きじゃなかった」という衝撃的な告白をされる女性がいます。これは極端な例ですが、男性が感情で恋愛をしていないひとつの例です。

 

きっとその彼女に「付き合うメリット」があったからこそ付き合ったのでしょう(恋人がほしかった、付き合うだけの価値がある女性だったなど)。そして付き合った結果、デメリットの方がが多いと判断したから別れた。それだけのことです。

 

彼以外からの評価はとても大事です。人間は「社会的な生きもの」だからです。とにかくステータスやプライドが大事な男性ほど、あなたの価値がほかの人から見てどうなのかを気にします。

 

引用:ムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼 大好きな人が振り向いてくれる本

 

 だから自分の価値を上げることは、モテるためには大事なんです。

 

女性だって不潔で、知性がなくて、一緒に歩くのが恥ずかしい男性と付き合うのは嫌ですよね。周りからバカにされ、自分の評価も落としそうだから。男性だって同じです。価値の低い女性と付き合って「お前、よくあんな女と付き合えるよな」と周りからバカにされたくないんです。だから価値の高い女性に群がるんです。

 

それではそんな価値の高い女性になるための方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク  

自分の価値をあげる方法

清潔感は絶対に必要

モテるためには不潔であってはいけません。モテない人の条件第1位にいつもいるのが「不潔であること」です。

 

でも不潔って意外と難しいですよね。毎日お風呂に入っているし、洋服だって毎日違うものを着ている。それでも不潔と判断される理由はなんでしょう。

 

  • 肌が荒れている
  • 髪がボサボサしている
  • 服がよれよれしている
  • 靴などが汚い
  • 太っている

 

たとえ毎日お風呂に入っていようが洋服をとりかえていようが、上記の条件が当てはまる人は不潔だと判断される可能性があります。だから肌や髪のお手入れは大事だとか、ファッションにもそれなりに気を使えとか痩せろとか世間は言うんです。

 

とりあえずこの5つだけでも徹底してみてください。この5つができていればどんなシンプルなファッションでも目が小さくても清潔感のある爽やかな人になれます。まずはこの5つです。

 

挨拶はちゃんとする

挨拶は人間関係の基本だとよく言います。しかし意外にも恥ずかしいからと挨拶することを避ける人がいます。

 

学校や職場、習い事や行きつけの場所でもいいです。挨拶をすることを徹底しましょう。

 

例えば会社ならば出勤した時に「おはようございます」と周りに声をかければそれだけで存在感のある人になれます。また営業さんが外回りから戻ってきたときに「お疲れ様です」と声をかければ気が利く人という評価もえられ、あわよくばその営業さんから好意を寄せられたりします。

 

挨拶をするだけで元気で明るい子と言われるようになったりもするので、オススメします。

 

周りからの信頼を得る

周りからの信頼を得られている人はすなわち人気者であり、価値の高い人です。周りから信頼を得られているだけで十分にモテる女性と言えるでしょう。

 

では周りから信頼を得るためにはどうしたらいいのでしょうか。答えは「きちんとする」です。

 

  • 無断欠席をしない
  • 待ち合わせに遅刻しない
  • ちゃんとお礼をする
  • 言葉遣いをキレイにする

 

きちんとするとはこういう一般的なことです。だから誰でもすぐにできるようになります。

 

なにか一つとびぬけて優秀である必要はありません。普通でいいんです。なるべく欠点のない普通の女性が、何かひとつと飛びぬけて優秀な女性よりも男性からはモテるんです。

 

 

スポンサーリンク  

参考にした本

 

モテたいならば価値の高い女になれ!自分の価値を上げる方法3つ

ムリめの彼・気のない彼・愛が冷めた彼 大好きな人が振り向いてくれる本 (大和出版)
kindle Amazon 楽天

モテたいならば価値の高い女になれ!自分の価値を上げる方法3つ

モテたいならば価値の高い女になれ!自分の価値を上げる方法3つ

冷恋 ~29歳で結婚したかった私の本音~
kindle Amazon 楽天

モテたいならば価値の高い女になれ!自分の価値を上げる方法3つ