ケセラセラ・人間関係の悩みについて

人付き合いが苦手で社会不適合者・ブスでモテない恋愛下手だった私が快適に生活するための知恵袋。

このブログについて

おすすめ記事20

美人の鼻は存在感が薄い

スポンサーリンク  

f:id:chisatomorehappy11:20181104134823j:plain

自分の顔を鏡で見た時、自分の鼻についつい注目してしまう人はたくさんいるでしょう。日本人は欧米人と比べるとどうしても鼻が低いのでコンプレックスを抱いている人は多いです。私自身も団っ鼻で何度も整形したいなと思ったことがあります。

 

鼻って顔のど真ん中にあるのでとても印象が強いパーツです。どんなに目がぱっちりで、口元がセクシーでも鼻の印象が強すぎて強そうな顔立ちになってしまう人は多いです。また鼻が異様に高いせいで整形したような顔立ちになってしまう人もいます。

 

つまり鼻の印象次第で、見た目の雰囲気は大きく左右されるのです。

 

美人の鼻は印象が薄い

新垣結衣さん、石原さとみさん、北川景子さん、綾瀬はるかさん…自分が美人だと思う人の顔を思い浮かべてみると、意外にも鼻の印象って薄いと思います。髪型とか目の形とかは思い出すことはできても、鼻の高い低いすらあいまい。つまり美人の多くは鼻の印象がとても薄いんです。

 

こういう印象の薄い鼻のことを「忘れ鼻」と言います。

 

鼻は、顔の中心部分に位置しているため顔の印象を大きく左右します。 美人の鼻は『忘れ鼻』といって、その存在を忘れてしまうほどすっきりと、目立たないものです。

例えば、プリクラを撮ったときに、強い照明で鼻の影がうっすらと目立たないように見える事がありますね。 そうすると目が目立ち、途端に可愛く見えませんか。

その要領で、鼻の形はあくまですっきりと目立たず、印象としては薄い方が、所謂『美人の鼻』と言われます。 歪んだ鼻や大き過ぎる鼻、張り出した鼻、鼻の穴が目立つ鼻は、美人の鼻とは言えないわけです。

 

引用:美人の鼻は存在感が無い | 隆鼻術・鼻の整形なら美容外科、美容整形の城本クリニック

 

 日本人女性の多くは自分の鼻の低さにコンプレックスを抱いて、メイクをするときシャドーを入れて鼻を高く見せたりします。しかしそうすることでより鼻の印象が濃くなって余計に鼻が目立ってしまうのです。

 

スポンサーリンク  

どうしたら鼻の存在感を薄くできるのか

どうやったら鼻の存在感を薄くできるのか。整形で鼻の穴を小さくする方法なんかもありますが、ここではもっと手軽にできる方法をご紹介します。それは「肌をキレイにすること」です。

 

私の友人にとても肌のきれいな女性がいます。真っ白できめ細かい肌をしていて、肌荒れをしているところなんて見たことがありません。そんな彼女の鼻はまさに忘れ鼻です。決して高くはなかったと思いますが全然印象に残らない鼻をしています。思い出そうとしても思い出せないのです。

 

先ほどの引用でもプリクラの例がありましたが、彼女はとても肌がきれいなので小鼻の赤みとか鼻の影が薄く、鼻の境があいまいなんです。だから鼻の存在感がとても薄く、美人に見えるのです。

 

美人になりたいなら肌をキレイにしろっというのはよく聞く話ですが、キレイな肌には透明感を出すだけではなく鼻の存在感をを薄くし忘れ鼻にする効果もあるんです。

 

どうすれば肌がキレイになるのか

ではどうすれば肌をキレイにできるのか。「肌をキレイにしたい」というのは多くの女性が持つ願望なので各々自己流のスキンケア方法がすでに確立されているかと思います。最近ではYouTubeにいけば美白になるための方法を解説している動画も数多くあります。

 

私個人がしているスキンケアは下記の方法です。

 

  • 青汁を飲む
  • 保湿を怠らない
  • 血行をよくする

 

韓国人女性の肌ってとてもきれいだなと思ったことはありませんか。つやつやしていて美肌だなといつも感じます。そんな韓国人女性の多くはよく野菜を食べます。なんでも韓国の野菜摂取量は世界で第2位らしく、日本人の約2倍らしいです。

 

韓国人は食生活を大切にしており、「外見の美しさは体の中が健康でないと得られない」という考えです。

そのため、韓国は野菜の消費量が世界第2位で、日本と比べると1日の野菜摂取量が2倍です。

それをバランスよく、葉野菜、根菜、生野菜、温野菜を食しています。

また、間食をほとんどせず、食事の時間も決めているそうです。 このようなこだわった食生活があの美肌を生むんですね。

 

引用:韓国人の肌ってなんであんなにキレイなの?その理由を徹底解明!! | RanQ [ランク]

 

 これを知って私も野菜をとろうっと思いましたがなかなか難しい。だから青汁を飲み始めました。青汁といってもコンビニとかスーパーで売っている紙パックの100円程度のものです。手軽に買うことができるので続いています。

 

青汁を飲みはじめてからは本当に調子がいいです。もともと肌荒れしやすい体質だったのですが大きいニキビができなくなり、乾燥も軽減しました。青汁には肌をキレイにするためのビタミンがたくさん入っているのでやはりそれなりの効果があるんだなと思いました。

 

私がいつも飲んでいる伊藤園の青汁は、女性の味方である豆乳も入っているのでよりオススメです。コンビニとかスーパーで見かけたときにコーヒー代わりに手に取ってみてはどうでしょうか。

 

伊藤園 毎日1杯の青汁 (紙パック) 200ml×24本
Amazon 楽天

保湿に関してはみなさんもさんざん耳にしていると思います。美肌は保湿なくしては作れない、なんてよく聞きます。だからこそたくさんのスキンケア商品が発売され、それぞれ自分に合ったものを使用しているのでしょう。

 

私は最近ココナッツオイルを使用しています。保湿力が高く、多少ですが紫外線対策になり、なにより安いです。顔だけでなく全身や髪にも使えるので愛用しています。

 

その前に使っていたホハバオイルも十分よかったですがココナッツオイルと比べると高いのが難点です。だたココナッツオイルはココナッツの甘いかおりがしますので、それが苦手な人は無臭のホハバオイルをオススメします。

 

エキストラバージンココナッツオイル380g 国内充填仕様
Amazon 楽天

血行に関しては、岩盤浴よもぎ蒸しなどを行って血行・代謝をよくして汗をかくようにしています。とくに寒くなってきた時期には岩盤浴にいって汗をかくと冷え性の改善にもなります。

 

やっぱり体が温まると顔色がよくなり、肌が内側からきれいになるのを感じます。韓国人女性もよくサウナにいって汗をかくといいますし、運動不足で代謝が悪い人こそ汗をかくことに重きを置くべきだと思います。