ケセラセラ・人間関係の悩みについて

人付き合いが苦手で社会不適合者・ブスでモテない恋愛下手だった私が快適に生活するための知恵袋。

このブログについて

おすすめ記事20

モテを学ぶことで人間関係は円滑になるし悩みも減る

スポンサーリンク  

モテを学ぶことで人間関係は円滑になるし悩みも減る

 このブログではよく「モテ」についての記事をあげています。モテを学ぶことに嫌悪感を抱く人はけっこう多く、なかにはそういう記事を見るだけで虫唾が走るという人もいるでしょう。

 

もちろんそういう人は無理をして読む必要はないと思っていますし、求めている人に届けばいいなと書き続けています。しかし個人的にモテを学ぶことは人間関係を円滑にすることにも繋がり、人々がもつ悩みの数を減らしてくれると考えています。

 

人の悩みのほとんどは人間関係の悩みと言われているのは有名な話です。会社を退職する一番多い理由も人間関係だといいますし、人間関係の悩みを元に命を絶ってしまう人も少なくありません。

 

けれど学校で人間関係について教えてくれることはありません。どうやって人と接すこべきなのか、どうすれば愛されるのか。これらは自ら本をとったり、経験したりしないと学ぶことはできないことです。

 

学ぶ機会が著しく少ない。だからこそ人間関係に悩む人は多いのでしょう。

 

私も学生の頃は人間関係の悩みに蝕まれることが多く、夜な夜な枕を涙で濡らしたことがあります。友人が多い子を見ては「なぜ私はああいう当たり前の振る舞いができないのか」と悩み、恋人が絶えない子を見ては「なぜ私は愛されないのか」と悩みました。

 

社会人になってから一人暮らしをはじめ、そこから私は人間関係の本を読み漁るようになりました。実家にいたころは、そういった本が親に見つかるのが恥ずかしくて躊躇していたので周りの目を気にしなくてすむ一人暮らしは私を開放的にしてくれました。

 

たくさんの本を読みました。人間関係の本、恋愛の本、モテに関する本、他にもその時に悩んでいるものに焦点を当てた本を次々と手にしてきました。読書の習慣がついたのもそのころです。

 

世の中にはこんなに必死になって学ばなくても、得られている人がいることを思うと少しだけみじめな気持ちになりました。でもみじめな気持ちに苛まれて何もしなければ、何も変わることはなく、私の持っている悩みが消えることはありません。

 

たくさんの本を読み、人間関係やモテについて学んだ私は「人間関係には決まったパターンがある」ということを学びました。多種多様な人間を相手にしているので正解なんてないように思えますが、正解に近い答えはそこら中に転がっています。

 

「正解に近い答え」を知っている。それだけで知らない人と比べても確実に生きるのが楽になるし、悩むことも減ります。

 

スポンサーリンク  

モテはパターンが決まっている

このブログでなくても、モテに関して書いているブログや本はたくさんありますがけっこう似たり寄ったりの事が書かれていることが多いです。モテるファッションは無個性なコンサバ系、メイクは濃いよりも薄くがよく、笑顔の多い穏やかな女性が好まれる、などなど。これは数年前に書かれた本やブログでもあまり変わり映えしません。

 

モテを学ぶことで人間関係は円滑になるし悩みも減る

出典:失恋ショコラティエ(3)

 

女性の好みってけっこう激しく変わっていくけれど、男性の好みは昔のままであることが多いので一度学んでしまうと応用が利きます。子供の頃に好きだった牛丼やラーメンをいつまでも愛するように、男性の好みの女性も変化することがあまりありません。

 

だからモテって一度学んでしまうとずっと活用することができるので、学んで損はありません。難しいけど日常で使うことのない数式よりも人の役に立ったりします。

 

スポンサーリンク  

モテはその人を守ってくれる 

「でもモテを学び、モテに特化すると同性に嫌われるでしょう」という意見も聞きます。確かに男性にだけこびていると女性からは敵とみなされ、攻撃を食らうこともあります。

 

でも人気のある人って実はかなり攻撃しにくいんですよ。なぜなら人気のある人を攻撃することで、攻撃した人が嫌われる可能性が高くなるからです。つまり人気のある人を慕っている人たちから敵とみなされ、倍返しされるかもしれないんです。

 

どこか新しい集団に所属した時、なんとなく「この人には逆らっちゃいけないな」と感じる人が1人か2人はいると思います。そういう人たちってたいがい大人数の中心にいて、人脈の広い人だったりします。

 

人脈の広い人に嫌われたらどうなるか。すぐに想像することができると思いますが、その集団に所属するほとんどの人を敵に回すのと同等です。だから人は無意識に人気のある人に嫌われるのを避けようとします。

 

モテを学ぶことで人が集まってくるし、攻撃されることも減る。だからこそモテを学ぶことは人間関係を円滑にし、人間関係の悩みを減らしてくれるのです。

 

モテを学ぶなんて「なんだか恥かしい」とか「媚びをうるなんてみじめ」とか色々と考える人は多いかもしれませんが、やり方を知らない人よりも知っている人の方が人生で成功する確率は高いです。闇雲に走り回って無駄に時間を浪費するよりも、さくっと最低限の努力で得られる方がずっといいです。

 

モテだけじゃなく、お金の稼ぎ方も老化を防ぐ方法も知ったもん勝ちです。だから学ぶことをやめてはいけないと私は思います。

 

 

スポンサーリンク  

参考にした本

モテを学ぶことで人間関係は円滑になるし悩みも減る

失恋ショコラティエ(3) (フラワーコミックスα)
kindle Amazon 楽天

モテを学ぶことで人間関係は円滑になるし悩みも減る